リザベリンが効果なしなら、あきらめる前にまずはその原因を探ってみましょう。

高評価で年齢関係なく効果を実感している方が多いので、リザベリンが効果なしの場合には何かしらの原因があります。

リザベリン チェック項目

多くの人が効果を実感できる増大サプリは、サイズだけでなく何かしらの効果があるはずなのに全然何もないなら、何かしらの原因があるはずです。

リザベリンが効果なしになる7つの原因を挙げます。

1.短期間しか飲んでいない

リザベリン 効果
これは一番言われることですが、サプリメントは長期間継続して飲み続けることが大切です。
3ヶ月、半年飲んだとしても、飲んだり飲まなかったりでは、きちんと飲み続けたとは言い切れないので、毎日きちんと飲み続けるようにしましょう。

2.偽物

転売だから大丈夫と思っても、偽物の可能性があります。
偽物の中には粗悪品もあるので、健康被害のリスクもあります。
また、公式サイト以外で購入したものは保証外になるので、効果も安全性も考え、公式サイトで購入してください。

3.飲み方が間違っている

リザベリンの飲み方は1日各1粒の計3粒をまとめて飲みます。

この3粒を別々に飲んだり、水やぬるま湯以外で飲んだりすると、効果が出にくくなってしまう可能性があるので、簡単ですが最低限の飲み方を守りましょう。

4.ストレス

今はストレス社会といわれますが、ストレスは増大の妨げになります。
増大だけでなく、精力や性欲など下半身トラブルの原因になってしまうので、ストレスはゼロにできないので解消できる方法を見つけて、少しでも妨げにならないようにしましょう。

5.生活に問題がある

食事や睡眠、運動は人間の基本です。
この3つがきちんとしていないと増大しにくいし、健康や体への悪影響にもなります。
すべてうまくいくためには基本が一番大切なので、まずは増大しやすい環境を作っていきましょう。

6.期待しすぎ

意外に多いのがこれ。
増大はしたけど、〇センチしか大きくならなかったというパターンです。
個人差もあるし、相性もあるので、すごくサイズアップした人と自分を比べすぎると失敗してしまうので気を付けてくださいね。

7.飲酒や喫煙

増大を阻害する原因として飲酒や喫煙があります。
ただ、飲酒も喫煙もしていましたが、リザベリンが効果なしということはないと思います。
とはいっても、酒と一緒に飲んだり、過剰な飲酒&喫煙はお勧めできないので、少しでも減らすようにしましょう。

このほかにもあるかもしれませんが、生活を意識して本物を毎日飲み続けていれば、リザベリンが効果なしとなる可能性は限りなく低いです。

増大は一生がんばるものではないので、短期集中で効率良く頑張っていきましょう。
リザベリン
⇒只今キャンペーン中安心安全に購入できる!リザベリンの公式サイトへ