リザベリンとヴィトックスαはどちらも増大サプリでは人気サプリですが、どちらが良いのでしょうか。

購入するのに大切な3つのポイントを比較してみました。

迷っている方必見です。
リザベリン ヴィトックス

人気の増大サプリといえば、リザベリンとヴィトックスα。

現在両方ともキャンペーン中なので、どっちが良いか悩むところですが、今回はこの2つの気になるポイントを比較してみました。

1.特徴

■リザベリン

  • 18ヶ月連続完売
  • メディア取材殺到

ということで、満足度98%とかなり高いです。

■ヴィトックスα

リニューアルして現在ヴィトックスα EXTRA Editionに。

  • 48ヶ月連続売り上げNO1
  • 販売総数50万個突破
  • リキッドやドリンクのシリーズがある

というのが特徴ですが、販売個数についてはプラス1個が含まれているのか?というのがちょっと疑問。

リニューアルを繰り返して販売年数が長いヴィトックスαの方が個数も売り上げも多いのは当たり前の話なので、ちょっと比較が難しい部分ですね。

2.成分

■リザベリン

世界中から厳選した100成分を独自配合。
3種類のタブレットになっていて、それぞれ1粒当たり各325mg。
リザベリン 天然由来
クラチャイダムとマカ、モリンガを個別に配合し、さらに最終工程で全体に組み合わせる二段階濃縮配合というのもポイントで、天然由来成分のみ使用で、成分量29250mgの濃縮成分と他にはない成分量になっています。

また、黄金比のまま主要成分を追加。

【30倍】
・シトルリン
・アルギニン
・リジン
・トリプトファン
・オルニチン

【10倍】
・トンカットアリ

■ヴィトックスα

ヴィトックスαも同じようにオリジナルの黄金比率。

・シトルリン
・アルギニン
・亜鉛
・ガラナ
・マカパウダー
・赤ガオクルア

そして、従来の原料はそのままでプラス100種類以上の成分を追加し、さらにレスベラトロールを配合して、価格はそのまま。

ヴィトックスαの場合、100種類以上の成分を1カプセルで、濃縮などの説明もないので3種類プラス濃縮のリザベリンと比較すると明らかに成分量は少ないといえますね。

成分数が増えたら種類やカプセル数も増えないと、個々の量がかなり少なそうです。

これではバランスが良くても、どうかな?というのが正直なところ。

3.価格、キャンペーン

■リザベリン

2箱目からは、まとめ買いの割引価格を書いていきます。

1箱13,800円
2箱24,600円
3箱33,600円
4箱41,400円
5箱48,600円

4箱だと13,800円割引なので1箱分、5箱なら20,400円割引になります。

送料については、500円(税込)

またキャンペーンで毎週先着500名様限定でプラス1箱プレゼントなのでさらにお得に購入できます。

■ヴィトックスα

同じように2箱目からは、まとめ買いの割引価格を書いていきます。

1箱12,800円
2箱24,550円
3箱34,560円
5箱51,200円

ヴィトックスαの場合は、税抜き価格になります。

送料については、一律600円(税抜)、沖縄県1,800円(税込み)、離島は別途中継料金がかかることもあります。

また、代引き手数料は税抜300円。

同じようにキャンペーンで毎週先着500名様限定でプラス1箱プレゼントなのでさらにお得に購入できます。

ヴィトックスαは税込だったり税抜だったり何かと面倒。

しかも、4箱まとめ買いの場合が書いてないことと、5箱目から価格が逆転してますね。

以上、リザベリンヴィトックスαを購入する前にチェックしたいポイント3つ。

特徴はまあそれぞれの宣伝なので、これと言って重視!というわけではないかもしれませんが、成分と価格は効果や副作用、続けられるかなど関わってくるので気にしたいポイントです。

購入前にぜひ参考にしてみてくださいね。

⇒気になる方はまずはチェック!リザベリンの公式サイトへ