リザベリン やめた後
リザベリンはやめたらどうなるか。

サイズアップに成功して満足したのは良いけど、やめてしまったら小さくなるのではないか・・・

そんな不安ってないですか?

リザベリンに限らず、多くの増大サプリの特徴として
「やめても元には戻りません」

一般的にわかりやすい説明で使われるのが風船。

一度空気を入れて大きくした風船はしぼんでも元通りの大きさには戻らないように、血流を増やしてペニスに流れ込む血液量を増やして大きくなったものは元通りにはなりません。
だから、逆に「どこまで大きくなるのか」なんて遊び半分で飲み続けてしまうと、自分の希望以上に大きくなっても元には戻らないので注意してくださいね。

女性は大きいから良いというわけではないです。

実際にみんなにうらやましがられるほど大きい友人がいますが、大きくて挿入ができない・痛くて嫌がられるということもあるそうで、コンプレックスだそうです。

人並、平均が一番良いのかもしれません。

ただ、気を付けてほしいのが「大きさ」は変わらないのですが、

  • ・硬さ
  • 持続力
  • 勃起力
  • 精力
  • 性欲

など、その他の部分は変わる場合があります。

これまでリザベリンの成分のおかげだったものは、当然飲まなくなれば効果はなくなってしまいます。

飲まなくなって小さくなった!と感じる人は、血流が飲んでいたときほどではなくなってしまい、パンパンで太かったのが細なったように見えるのです。

そのため、飲むのをやめても規則正しい生活習慣やチントレなど、増大するときにはじめたことは継続したほうが良いです。

また、どうしても年齢とともに衰えてしまうものもありますよね。

たとえば精力とか。

気になることがあるから飲み続けているという人もいますが、リザベリンをやめたら食事や漢方、精力剤とかでサポートすればいいかな?と思います。

そっちの方が安いし(笑)

成分の働きかけはそれぞれで、100種類ともなれば相乗効果もあれば滋養強壮や疲労回復など、さまざまな効果があるので、年齢や生活での衰えもサポートしてくれます。
リザベリン 天然由来
だから、それがなくなってしまうと疲れやすくなったり、精力の衰えを感じたりしてしまうのです。

ガチガチなときと少し元気がない時。

勃起力の差でも太さの違いを感じたりしますからね。

せっかく大きくなったのに、リザベリンをやめたら小さくなってしまった…なんてことはないのですが、生活習慣が悪ければ小さくなってしまう、というよりなったように感じてしまうこともあります。

そうならないためにも、良い状態を保てるように日々の生活に気を付けましょう。

⇒気になる方はまずはチェック!リザベリンの公式サイトへ